たにしの独り言12「夏は辛いもん」

 人の住んでいる世界では夏と言えば、辛い食べ物が多く出回るそうです。
辛い食べ物はいろいろあるそうですが、例えば「ハバネロ」。Aさんによると、この辛さは半端じゃないらしいです。うどんに入れるために調理するのに、手袋をしても破れてしまう。手が痛くなる、しばらくその痛みが止まらないんだって。
 そこまでして食べたい?そんな「ハバネロ」って何?って思うでしょう。「ハバネロ」はユカタン半島で主に生産される唐辛子だそうです。日本では数年前にスナック菓子も発売されたんだって。で、今も次々に新商品が発売されているそうです。でも、なんで辛い物なのか。自分は水の中にずっといるから、わかんないーいけど、人は夏は暑さで食欲がなくなる、で、カレーなんかで食欲を増すっていうことです。
 でも、辛い物って胃に悪いらしいからね。注意してね。

ハバネロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA