2019年6月2日

エッセイ、コラム

Book72.「ブランド力最低の茨城県から生まれた『1本5000円のレンコンがバカ売れする理由』」

増える輸入農産物、減る就労者。依然として厳しい農業環境  我々の食生活に不可欠な肉や野菜ですが、ここ数年は天候不順でスーパーに並ぶ野菜の価格は、若干の変動はあっても全体的には高値傾向にあります。どうしても安い商品を探して…