エッセイ、コラム

エッセイ、コラム

Book&Manga73.「冒険、バトル、歴史浪漫、狩猟、グルメありの漫画を解説『アイヌ文化で読み解く《ゴールデンカムイ》』」

17巻発売時点で発行部数が900万部のベストセラー  読み進めていくうちに、いつのまにか不思議な世界に先導され、極太のエンターティントに魅かれているということがあります。漫画「ゴールデンカムイ」(野田サトル著、集英社)は…

エッセイ、コラム

Book72.「ブランド力最低の茨城県から生まれた『1本5000円のレンコンがバカ売れする理由』」

増える輸入農産物、減る就労者。依然として厳しい農業環境  我々の食生活に不可欠な肉や野菜ですが、ここ数年は天候不順でスーパーに並ぶ野菜の価格は、若干の変動はあっても全体的には高値傾向にあります。どうしても安い商品を探して…

エッセイ、コラム

Book71.「不正メールや不正アプリをダウンロードし詐欺に遭遇しないために。サイバーセキュリティ専門家・高野聖玄『フェイクウェブ』」

身体もスマホも暑い夏への備えが大切  5月24日に東京の最高気温は30度、翌日は33度を超え真夏日となりました。29日には平年並みに戻りましたが、24日は福島では35度、26日は埼玉で36度、北海道では39度と猛暑日を記…

エッセイ、コラム

Book70(Manga).「現実と向き合い、強くある、とは。車椅子バスケットボール選手を軸に描く 井上雄彦『リアル』4年半振りに再開」

 4年半ぶりに再開した名作「リアル」  井上雄彦さんの漫画「リアル」が「週刊ヤングジャンプ」(集英社)最新号(1922号)の6月6日号で再開するという知らせが、天野のツイッターに届いたのは5月22日の夜のことでした。翌日…

エッセイ、コラム

Book69(Manga).「今も支持される永遠のヒーローの謎を探る。テレビ、映画(世界同時配信)、コミックで人気の『ULTRAMAN(13 )』」

50年以上にわたり、愛され続けるウルトラマンの魅力とは  ふと、何気ない飾りものがその人にやる気を起こさせたりすることは多々あります。天野が働く現場には「ウルトラマン」キャラクターの扇風機や、「キン肉マン」のポスターが貼…

エッセイ、コラム

Book67.「戦中、戦後の混乱を生き抜いてきた女性達の意思を受け継ぎ、ホステスとして働く女性の姿を描いた手塚治虫文化賞大賞『その女、ジルバ』」

元気に働く高齢者から得るもの  天野の職場は、都心の現場は若い人も多いですが、都心から離れた地元の職場では、比較的に年齢層が高い人が働いています。    高齢化社会が拡大する中では、70歳になっても仕事を継続する人は増加…

エッセイ、コラム

Book65(Manga).「オリンピック柔道女子 金メダリスト恵本裕子の高校時代を描く『JJM女子柔道部物語(6)』高校総体でノーマークの柔道部がベスト4に」

肉体労働はトレーニング   ゴールデンウィークも終わり、通常の仕事がスタートしました(なかにはこれから連休に入る方もいらっしゃると思います)。  天野は平日は1日に仕事と移動を含めると約14時間は身体を動かし続けているこ…

エッセイ、コラム

Book64.「なぜ走り続けるのか、限界に挑み続けるのか。書籍版『激走!日本アルプス大縦断2018』と前人未到のレース4連覇『山岳王 望月将悟』の凄い生きざま」

    なぜ山に挑み、走り続けるのか  ゴールデンウィークの連休中は晴れた日もありましたが、晴れていたかと思うと急に雷が鳴って雨が降り出したり、何か初夏の気候を思わせる日もありました。最高気温は25度と既に夏日もありまし…

エッセイ、コラム

Book(Manga).63「災害に負けずに戦後を生きる少女を描く浦沢直樹『あさドラ』第1巻と19年振りの最新短編集『くしゃみ』」

 ゴールデンウィークも半ばに入りました。この時期はいつも気候的にも過ごしやすく、台風や大雨も少ないですね。暑い夏やその頃に増える台風などに備え、体力や生活面を整えるという意味でも重要な期間になります。あと1か月も過ぎれば…

エッセイ、コラム

BOOK・56「カオスな世界で生き残っていくには、常識やマジメではない発想が重要になる『京大的アホがなぜ必要か』」

 1年が経過するのは早いもので、ほんの少し前に新年を迎えたと思っていましたが、もう4月です。街のあちこちにもサクラの花が目立ち始めました。今年は開花が1週間、早まったようですが、年々、早まるのは温暖化の影響でしょうか。コ…