日記

日記

路上記40「太陽がない、夜だけの世界に生きられるか?! ヤフーノンフィクション本大賞『極夜行』で考える極限の世界」

 私たちは意外と日常を当然であるかのように生活していて、その大切さに気づかないことが多いものです。何かを失った時に初めて、その物や事の重要性に気づいたりします。例えば病気をした時には、健康であることの重要性を痛感します。…

日記

路上記39「人生を生き抜くことが大事業、ヒット商品はチャレンジ精神と信念から生まれる~「ごきぶりホイホイ」大塚正富の力の源泉とは~」

 毎年12月になると、その年にヒットした商品や活躍した人物は誰かをランキングしたデータが発表されます。さて、天野も同じテーマで何かヒットした商品について書いてみようと思案しました。例えばヒットする商品について考える時に、…

日記

路上記34「敗北を力に変える人々〜路上を這ってでも襷(たすき)を渡す。実業団女子駅伝とボクシング世界ミドル級戦にみる〜」

 朝、晩、めっきり冷える季節となりました。まだ、身体があの暑い夏の余韻を残したままで、急な寒さに身体がついていかないと感じている方も多いのではないでしょうか。天野はまだ、この状況になっても昼間は半袖のTシャツ1枚で仕事を…

日記

路上記.28「嵐の渦巻く川を泳ぎ切らねばならない。格差社会、自然災害など困難が続く時代の教科書、超大作『カムイ伝』の魅力」

 9月11日あたりから最高気温が30度を切り、朝晩は長袖が必要になるほど涼しくなりましたが、16日からは再び最高気温も30度になるなど夏はまだまだ続きそうです。    暑い夏に必ず思い出す一つの光景があります。中学生の頃…